手描きアニメーションはこちら>>クリック!

Filmoraで音声ノイズ・雑音を除去する方法

Filmoraは、その優れた機能と直感的な操作性で、誰でも簡単に高品質なオーディオ編集が可能になります。
音声ノイズなど不要な音を取り除くと動画のクオリティがアップします。

この記事では、Filmoraで風の音やヒスノイズなど、どのように特定のノイズを除去できるかを解説します。

Filmoraをまだ入手していない方は、こちらから無料版をダウンロードしてみてください。

\ Filmoraを無料でお試し /

クーポンを使って少しでもお得にFilmoraを購入したい方は、こちらをチェックしてください。

目次

Filmoraの基本的な操作と機能紹介

Filmoraは、初心者から中級者向けの動画編集ソフトウェアです。
編集画面はシンプルでわかりやすく、直感的な操作が可能です。

Filmoraは、基本的な動画編集機能から高度な動画編集機能まで幅広いオプションを提供します。
特に、最新版のFilmora 13では、AI機能が追加され、時短かつ効率的な編集が可能になりました。

Filmoraは無料版をダウンロードしてお試しができるのが特徴です。
購入前に使用感を試せるのはありがたいですよね。

\ Filmora無料版をお試し /

Filmoraの基本的な使い方や無料版のダウンロード方法はこちらの記事を参照してください。

音声ノイズの種類と特徴

音声ノイズの種類
  • 人の声以外のノイズ除去
  • 風の音など自然のノイズ除去
  • リバーブとハムノイズの除去
  • ヒスノイズと一般的なノイズの除去方法

主な音声ノイズは上記4つです。
ここからそれぞれについて詳しく解説していきます。

人の声以外のノイズ除去

人の声以外のノイズ除去は、Filmoraの強力な機能の一つです。
特に屋外での撮影時には、強風による音割れや風切り音が会話を聞き取りにくくすることがあります。
そうした場合、Filmoraのノイズ除去機能が効果を発揮します。


この機能の使い方は、タイムラインに追加した素材をクリックし、『オーディオ』→『ノイズ除去』→『風切り音の除去』の順に操作することで簡単に適用できます。
加えて、通常ノイズ除去機能を使えば、音声のノイズを全体的に『低』『中』『強』の三段階で調整して除去することが可能です。

これにより、不要な背景ノイズを効果的に取り除き、音声の品質を向上させることができます​​​​。

風の音など自然のノイズ除去

風の音など自然由来のノイズ除去はFilmoraの重要な機能です。
外で撮影した動画では、高品質なマイクを使用しても風の音が入り込むことが多いです。
Filmoraでは、これらの風切り音を効果的に除去することが可能です。

その方法はシンプルで、「風の音除去」オプションを選択するだけで適用されます。
また、風の音が強い場合は、AIスピーチエンハンスメントとの併用が推奨されます。

これにより、風の音が強い環境でもクリアな音声を実現できます​​。

リバーブとハムノイズの除去

リバーブやハムノイズの除去は、Filmoraのオーディオ編集機能をフル活用することで可能です。
ハムノイズは、電源周波数に準じた雑音であり、ブーンという低い音やジジジという倍音を含んでいます。
このノイズは、電磁波が導体に衝突し、音を出す機器の回路内に電気ノイズとして生じることが原因です。

Filmoraでこの種のノイズを除去するには、以下のステップに従います。

まず、Filmoraを起動し、新しいプロジェクトを作成します。
次に、ノイズ除去を行いたい素材をタイムラインに追加し、オーディオ編集パネルで「ハムノイズ除去」にチェックを入れ、必要に応じて細かい調整を行います。

これにより、リバーブやハムノイズを効果的に取り除き、クリアなオーディオを実現できます​​​​。

ヒスノイズと一般的なノイズの除去方法

ヒスノイズと一般的なノイズの除去は、FilmoraのAIオーディオ除去機能を活用して行うことができます。
ヒスノイズは、高周波の「サー」や「シュー」といった音を発する音声ノイズで、主にアナログ機器を経由した際に生じることが多いです。

このようなノイズを含む音声は、Filmoraの「AIオーディオ除去機能」を用いることで、簡単に除去することが可能です。
この機能は、ノイズだけを選択的に取り除き、動画全体の音量を適正に保つことも可能です。

これにより、クリアな音声を維持しながらヒスノイズや一般的なノイズを効果的に除去できるのです​​​​。

Filmoraで音声ノイズを除去する手順

Filmoraで音声ノイズを除去する方法
  1. Filmoraを開いてプロジェクトを準備する
  2. 音声ファイルのインポート
  3. 音声ファイルのノイズ除去

Filmoraで音声ノイズを除去する手順は上記3ステップです。
このステップで行えば、誰でも簡単に音声ノイズを除去することができます。

ここからそれぞれのステップを詳しく解説していきます。

Filmoraで音声ノイズを除去する方法

STEP
Filmoraを開いてプロジェクトを準備する

Filmoraを開いて「メディア」メニューを選択し、PC内の動画や音声などの素材を読み込みます。
読み込んだ素材は「ルーム」に表示され、そこからドラッグ&ドロップでタイムラインに配置します。

STEP
音声ファイルのインポート

Filmoraで音声ファイルのインポートを行う際、いくつかの方法が利用可能です。

  • [ファイル] > [メディアをインポートする] のオプションを使用する
  • メディアライブラリにメディアファイルをドラッグ&ドロップする


加えて、Filmoraでは、編集プロセスを高速化するためにプロキシファイルの作成を選択できます。

プロキシファイルは低解像度のメディアファイルで、元のファイルよりも小さく、編集を容易にし、最終的な動画をエクスポートする際には元の解像度に置き換えられます​​。
この方法を利用することで、効率的に高品質な音声編集が可能になります。

STEP
音声ファイルのノイズ除去

Filmoraにおける音声編集とファイナライズの手順は、直感的で効率的です。

まず、タイムラインに追加した音声ファイル(音声付き動画または音声クリップ)をダブルクリックします。
次に、「音声付き動画」の場合は、上部タブから「オーディオ」を選択し、下にスクロールして「ノイズ除去」のオプションを見つけます。

ここで、「通常ノイズ除去」にチェックを入れ、強度をスライドして調整します。

強度を「強」に設定することで、ノイズをより大きく除去することが可能です。

Filmoraに関する記事一覧

まとめ: Filmoraで簡単にノイズ除去をしてみよう

音声ノイズを除去することは、動画編集のクオリティを大きく向上させる重要なステップです。
初心者でも簡単に使えるFilmoraで音声ノイズ除去をして、あなたの動画のクオリティをアップしてみてください。

まだFilmoraを持っていないという方は、無料でお試ししてから購入するのがおすすめです。
お得に購入する方法や、Filmoraの無料版と有料版の違いなどは、こちらの記事で詳しく解説しています。

\ Filmora無料版をお試し /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次